AT&Tのタイムワーナー買収は歴史的にかなり不安?

EU競争法当局もAT&Tのタイムワーナー買収計画を承認!EU競争法当局は15日に、AT&Tによるタイムワーナーの約854億ドルの買収計画を「EU競争法上の懸念を引き起こす恐れがない」として承認したことを明らかにしました。AT&Tでは残る米司法省の承認が得られれば今年末までに買収を完了したい考えです。AT&Tの歴史的成り立ちは現在のAT&Tは、1877年にグラハム・ベルが設立したAT&Tとは別の会社...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。