挨拶代わりにポートフォリオを公開

"どにゃるど"が自分の投資状況記録の為に、ブログを始めます。まずは、あいさつ代わりに現状の投資状況公開です。48才のリーマントレーダーです。※決して高額給与所得者でも、高額遺産相続者でもありません。一般事務職より上、大企業・肉体労働職より下くらいの、製造技術系サラリーマン自分と奥さんと娘(めす猫)の2人+1匹暮らし27才(1995年):投資スタート(個別グロース株投資)31才(1999年):結婚32...

どにゃるどの投資方針

どにゃるどのシーゲル流米国バリュー株の投資方針を確認しておきます。① 保有銘柄: 米国個別株米国株に全力投資です ⇒ 日本株は、株主優待狙いの最低限に留める。個別株投資 ⇒ S & P インデックスETF にパフォーマンスで絶対勝つ自信があるわけではありませんが、永久保有には個別株を買ってその企業の商品を買っての応援感がほしいのが一番の理由です。② 保有銘柄の選定基準: 高配当大型ディフェンシブシーゲル流ですか...

2017年の運用方針

2017年の運用方針です。① 永久保有決定銘柄:・コカ・コーラ(KO)  生活必需品(飲料品)いわずと知れたバフェット銘柄の代表格。 最近の決算発表は低調だが、ブランド力は健在。・プロクタ-&ギャンブル(PG) 生活必需品(日用品)世界最大の日用品メーカー。ファブリーズやSKⅡ、パンパースなど20を超えるブランドを世界180ヵ国で事業展開。・アルトリア・グループ(MO) 生活必需品(たばこ)「旧社名:フィ...

数千万円を稼ぎ出した投資手法!

経済学部を卒業したわけでもなく、金融知識も全くない状態で、27才から投資をスタートし、ネットのサイト情報とテレビ情報のみで20年間投資を続けてきた。失敗も成功も繰り返してきた中で、最も効果的だった投資手法を紹介。本投資法は、・金融知識に自信がない。・株の売買や投資の勉強にあまり時間を取れない。・短・中期で資金を増やしたい。そんな人におすすめ。☆投資手法の紹介☆毎年10月になったら日々のアメリカダウ指...

流動資金はいくら残しておくか?

流動資金はいくら残しておくか?上記"資産総額"の通り、2017年2月11日現在の流動資産は、"預金・現金":3718077円 + "債券":4000000円(個人向け国債変動10年満期)=合計:7718077円※個人向け国債は機を見て今年中に解約予定流動資金は、日常生活で急にまとまった現金が必要になった場合に備える生活防衛資金であり、かつ株価・為替暴落時に資金を投入する為のキャッシュポジションでもある。...

最低限やるべきこと~本気で投資を始めるにあたり~

本気で投資で成功したいと願うならば、最低限やるべきこととは27才のときの自分と同じく、投資の知識はないけれど何とか投資で成功したいと願うならば最低限やるべきことを考えてみた。①自分の保有資産の推移を完全に把握すること自分の保有資産の増減、毎月の収入・支出を把握出来ていないようでは、投資をする以前の問題である。しかし、日々細かく家計簿を付けている時間がない。そんな時間があるなら投資の勉強がしたいとい...

FRBが利上げ「待ち過ぎるのは賢明でない」

米FRB、利上げ「待ち過ぎるのは賢明でない」=イエレン議長FRBのイエレン議長は14日、上院銀行委員会で行った証言で、FRBは今後の連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げを決定する必要がある可能性があると述べました。イエレン議長は証言で、雇用市場が一段と引き締まりインフレ率が目標とする2%に向け上昇していくとFRBが予想していることに言及し、「緩和措置の解除を待ち過ぎることは賢明ではない」と指摘。...

バリュー株とグロース株 どちらに投資すべき?

バリュー株とグロース株 どちらに投資すべき? どちらが優れている?過去にグロースとバリューでは、どちらのパフォーマンスがよかったか?上記の通り、米国はグロース株とバリュー株が拮抗している。結論としては絶対グロースが良い、絶対バリューが良いという正解はなく、万人におすすめできる投資法も存在しない。自分はジェレミー・シーゲル先生の「株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす」を読んで衝撃を受け...

リスクとリターン ~投資も等価交換か?~

鋼の錬金術師  荒川弘「人は何かの犠牲なしに何も得ることは出来ない。何かを得るためには同等の代価が必要になる。それが錬金術における等価交換の原則だ。その頃僕らは、それが世界の真実だと信じていた。」人は誰しも大儲けできたらと願う。アマゾンなどの急成長しているグロース銘柄ならば、今後何年も現在の成長を続けるはずだ。それに投資すれば、自分はきっとこんなに儲けることが出来ると考える。しかし成否はともかく、...

なぜ日本人は景気回復の実感がないのか?

ニュースでよく見る映像:インタビュアーが「景気回復の実感はありますか?」すると答えは必ず「我が家には全然実感がありません。」株価は上昇し、失業率は最低水準まで下がり、景気は回復してきているのになぜ?理由1.当然ながら、株式投資をしていないからアベノミクスとは、「金融緩和」「財政出動」「成長戦略」の3本の矢で、「円高修正・株価上昇」⇒「輸出企業の利益増加」⇒「雇用拡大・賃金上昇」⇒「所得増加・消費拡大...

ユニリーバ、クラフト・ハインツによる買収提案を拒否!

"クラフト・ハインツ"が"ユニリーバ"に買収提案。クラフト・ハインツ(KHC)は買いか?米食品メーカーの"クラフト・ハインツ"が17日、英蘭系の"ユニリーバ"に1430億ドル(約16兆円)での買収を提案し、拒否されたことを明らかにしました。同提案は1株当たり50ドル。3分の2が現金、残る3分の1は新株によるもの。"ユニリーバ"は同提案について、同社を「根本的に過小評価している」とし、一段の協議を続ける根拠は見当たらないと...

年間配当金と損益(2017/2月)

☆運用状況および年間配当金を確認☆2017年2月18日現在:配当金生活を目指してポートフォリオを構築中ですが、現時点での1年間の配当金取得見込み(税引き)は、¥ 97万2779円 老後は生活費をまかなえるだけの額の年金はもらえる見込みですが、それに上乗せする配当金としては、出だしまずまず。この配当金すべてを再投資して株を買い増し、配当金を雪だるま式に増やすことを目指します。続いて、トランプ政権誕生か...

クラフト・ハインツ:ユニリーバへの買収を断念!

クラフト・ハインツ:ユニリーバへの買収提案を撤回!"クラフト・ハインツ"が買収提案していた"ユニリーバ"への1430億ドル(約16兆円)での買収提案を撤回したようです。クラフトの広報担当マイケル・マレン氏が19日、電子メールで発表資料を送付し、「われわれは友好的に前進することを意図していたが、ユニリーバが取引を追求したくないことが明確になった。両社が価値を生み出すためのそれぞれの独立した計画に集中できるよう、...

【PG:記録保存】2017年配当金およびアナリストレポート

"プロクター&ギャンブル"から配当金が届きました。配当金の額は、940株分で264.47ドル(3万円くらい)でした。2月では、AT&Tに続いての配当金受け取りとなりました。アナリストレポート(プロクタ-&ギャンブル)17年6月期第2四半期(16年10~12月)も売上高の成長が目立ちました。既存事業の売上高は2%増で、増収要因はすべて販売数量増によるものでした。同四半期の増収は、前年同期に2%増だった既存事業の売...

マイクロソフト「Azure」はクラウド市場の覇者になれるか

マイクロソフト 第4四半期決算発表 EPS、売上高ともにOK!マイクロソフト(ティッカーシンボル:MSFT)の第4四半期決算は・EPSが予想79¢に対し83¢・売上高が予想252.9億ドルに対し260.7億ドル・売上高成長率は前年比+1.5%プロダクティビティ&ビジネス・プロセス部門売上高は+10%(為替要因を除くと+12%)インテリジェント・クラウド部門売上高は+8%(為替要因を除くと+10%)モア・パーソナル・コンピューティング部...

ゼネラル・ミルズ(GIS)を105株買い増し!

ゼネラル・ミルズ(GIS)を105株買い増し!AT&T、P&Gからの配当金を含む約73万円を、ゼネラル・ミルズ株に投入しました。2月17日の"クラフト・ハインツ"による"ユニリーバ"への買収提案によって、買収候補と見られていたが外れた失望売りおよび業績下方修正で"ゼネラルミルズ"の株は5%ほど下落していました。ポートフォリオ構築中の自分の購入候補株は、「ゼネラル・ミルズ」、「AT&T」、「マイクロソフト」。...

配当金が大台目前!

年間配当金(税引き)が大台目前!昨夜、"ゼネラル・ミルズ株"を105株買い増しました。その為、年間配当金も、¥97万2779円 ⇒ ¥99万6765円 になりました。大台の100万円目前!ポートフォリオはこのようになりました。気がむいたらポチッと(2017/02/22)ダウ平均: 20775.60、S&P500種:2362.82、日経平均:19379.87、ドル円:113.328...

【JNJ:記録保存】ジョンソン&ジョンソン 2016-4Q決算

ちょっと古い情報ですいません。決算発表結果保管の為、アップさせてもらいます。ジョンソン&ジョンソン 第4四半期決算:EPS:〇、売上高・ガイダンス:×・EPSが予想$1.56に対し$1.58・売上高が予想182.6億ドルに対し181.1億ドル・売上高成長率は前年比+1.7%ドル高で売上高成長率は-0.6%分、押し下げ為替要因を除いた売上高成長率は+2.3%コンシュマー部門売上高は-1.5%の133億ドル薬品部門売上高は+6.5%の335億ドル医療...