バリューとグロースのハイブリッドにする?

"高配当バリュー株長期投資"と"グロース株短期投資"のハイブリッドを考えてみる

0224-1.jpg

・位置付けは?
⇒基本は高配当バリュー株長期投資にて安定した配当金と含み益の拡大を目指す。
グロース株投資は高配当バリュー株を買うための資金集めの位置付けとする。

・高配当バリュー株投資が済し崩しにならないか?
⇒グロース株投資分は、個別口座で運用し明確に分ける。

・徐々にグロース株投資が増えていかないか?
⇒グロース株投資の運用資金は500万円とし、超えた分の運用益はバリュー株投資口座に移す。
投資も3銘柄までとし、グロース株投資の行き過ぎを制限する。

・本来バリュー株に回る資金が、グロース株の損失補てんに回らないか?
⇒グロース株投資は最初の資金500万円のみの独自採算性とし、運用損は補てんしない。

・上記方針で十分な期間グロース株投資を回し続けることは可能か?
⇒いままでの実績から自信はある・・・が株式投資に絶対はないので、難しいと思っておいた方がいい。

・弱気相場・不況時にグロース株で損失を負う可能性があるが
⇒グロース株投資資金は、自信のある時期のみ運用し、無理に運用し続けない・・・が、高配当バリュー株の絶好の買い時に資金を無駄に寝かせておくことになる可能性が高い。


と、ここまで考えてみたが、

双方の利点を生かし切って、補い合うようになっているとはあまり思えない。

"グロース株短期投資"に色々なしばりは合わない気がするし。

"半グロース株中長期投資"なんかは個人的に一番避けたいし。

なんか中途半端で、うまく行かないイメージしか浮かばないな~

という訳で、この計画は保留ですね。

気になってるグロース株も複数あるのだが・・・

こういう時こそ、バフェットの言葉:「運は君をゆっくり追ってくる。急ぐと君に追いつけない。」

気がむいたらポチッと
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

(2017/03/10)ダウ平均:20858.19、S&P500種:2364.87、日経平均:19318.58、ドル円:115.170
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。