電力自由化の恩恵は得てる?

電力自由化がスタートしてちょうど1年、恩恵は得てる?

main.png

大手電力10社の5月の電気料金が、標準家庭で月150~210円の大幅値上げとなる見通しです。

再生可能エネルギーを普及させるために料金に上乗せする「賦課金」が、5月から増額されることが主な要因です。

電力自由化がスタートしてちょうど1年、今月からは都市ガス小売りも全面自由化されます。

当時はテレビがさんざん電力自由化を取り上げていましたが、今では取り上げる番組などありません。

その当時のテレビの論調としては、
「慌てる必要はない。様子を見て慎重に検討しましょう。」がほとんどだったと記憶しています。

当時は気になっていたが、テレビの論調に流されているうちに、うやむやになってそのままという人が多いのでは?

うちは2016年4月に、電力会社を"中部電力"から
"Looopでんき"に変更済!


こういうものは、安くなるというのだから、とにかく変更してみるにかぎります。
色々とあるかどうかも分からない心配をして動かないのは性に合いません。

変更は至って簡単でした。

① 価格.com で電力会社を選び、一番安くなるという"Looopでんき"に決める。

② ホームページより変更申し込み

③ 電気メーターの交換工事の日程調整の電話がはいり、工事日を決める。

④ 立ち合いで「電気メーター」を「スマートメーター」に交換。時間は15分程度で停電もなし、当然無料。

以上で、変更完了!


「スマートメーター」は通信での遠隔検針なので、大手電力会社のようにわざわざ検針員が検針にくることもなし。
なぜ、いまだに人手をかけて検針してるのか?
系列会社社員の雇用確保では?
その分が電気料金に上乗せされているように思います。

電気料金は毎月メールで送られてきます。

大手電力会社は、「オール電化」や「太陽光発電」「エコキュート」などを推進したいから、それに対応している世帯を優遇しています。
その分、対応していない世帯の電気料金に上乗せしているのです。
よって、上記に対応していない普通の世帯であれば、電気料金は下がります。

うちは、電力のあまり使わない月で500円程度、電力を多く使う月だと2000円程度安くなっている気がしますね。

気がむいたらポチッと クリック
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

(2017/04/13)ダウ平均:20591.86、S&P500種:2344.93、日経平均:18426.84、ドル円:108.964
関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。