数千万円を稼ぎ出した投資手法!

sales-increase_400x400.jpg

経済学部を卒業したわけでもなく、金融知識も全くない状態で、27才から投資をスタートし、ネットのサイト情報とテレビ情報のみで20年間投資を続けてきた。
失敗も成功も繰り返してきた中で、最も効果的だった投資手法を紹介。

本投資法は、
・金融知識に自信がない。
・株の売買や投資の勉強にあまり時間を取れない。
・短・中期で資金を増やしたい。
そんな人におすすめ。

☆投資手法の紹介☆
毎年10月になったら日々のアメリカダウ指数・S & P指数・日経平均株価の上げ下げをウォッチ開始。
11月末までの間で株価が結構底だなと思ったときに全力購入。
10月末~11月末がアメリカ投資銀行やヘッジファンドの決算シーズン。
ヘッジファンドなどは決算に備えて保有株を売却し現金を準備する。
よって10月・11月に株価が1年の底をつけるケースが多い。

購入したら春までほったらかし。

3月になったら、再び株価の上げ下げをウォッチ開始。
4月から遅くてもゴールデンウィーク明けの間の株価が上げ止まってきたなという時に保有株を全力売却。
ヘッジファンドは年明けから春先にかけて株に買いを入れる。
よって4月・5月に高値をつけるケースが多い。

売買は年にたったの2回、この繰り返し。

購入する銘柄は、
銘柄コード:1475  iシェアーズ TOPIX ETF  または
銘柄コード:1547  上場インデックスファンド米国株式(S&P500)

選択基準はインデックスETF銘柄で信託報酬(手数料)が安いこと。

さらに円安局面では、米国株ETFで為替効果もプラスすると儲けが倍増。
銘柄コード:IVV  iシェアーズ・コア S&P 500 ETF

ちょっと知識がある方なら、当然知っている有名な投資法ですが、マンションローン完済に絶大な貢献実証済です!

気がむいたらポチッと
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

(2017/02/12)ダウ平均: 20269.37、S&P500種:2316.10、日経平均:19378.93、ドル円:113.227
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

まりえさん
コメントありがとうございます。
本手法を実行していたのは、住宅ローン返済していた頃がメインで2015年はETF買い持ちに手法を変更していました。
昨日の記事にも書いていますが、自分は1つの投資手法にこだわりを持ち、やり続けていくタイプではなく、景気状況・政治状況などで手法を変えるタイプでした。
その辺もちょっとづつ記事に書いています。
今後もよろしくお願いします。

No title

2015年に関しては上の2つのチャートみるとこの通りにやるとだいぶ負ける感じですがそれでも勝ちになったんでしょうか

No title

クロスパールさん、はじめまして
この手法の有効性は個人的にですが、実証済みでおすすめですよ。
ただし、1点だけ為替には要注意です。
IVVなどドルだてETFで実行して為替の状況で円転がいいと思いますが、
円だてETFで実行して為替も円安になった場合は、リターン絶大です。

No title

この方法は私も何度か検討したのですが結局はやることはありませんでした。今後も同じようになるかわかりませんが持つのがETFならありかなと思いました。今秋から試しにやってみたいと思います^^

No title

mushoku2006さん

コメントありがとうございます。
このアノマリーに従った投資は、10年弱実践してきて一度も損失を被ったことはなくかなりの実績を上げました。
しかし、保有し続けた場合と比較していないので、ひょっとしたら持ち続けていた方が、利益が出ていたかも知れません。
まあ、所詮株とは安いかなと思ったときに勝って、この辺で売っとくかと思ったら売ってでいいのではないでしょうか。
あまり細かいことに拘ってもしょうがないので。

No title

アノマリー的に有効だとわかっていても、
この投資法を実際に実践してきた人を私は今まで知りませんでした。
これは驚きました。
(ノ゚⊿゚)ノ すごい!!!